お店日記

横浜で日用雑貨のお店をしている店主のブログです。 商品や、お店のこと、日々の気づきを書いていきます。

擂鉢  

夏至も過ぎて、梅雨も後半戦。
蒸し暑かったり、たまに涼しかったり、不安定な天気が続きます。
みなさま、体調管理にお気を付けください。

さて、最近の入荷情報。

実は、自分で使うものとして、前からずっと探していたのです。
あまり買い替えるものでもないし、
後悔しないように、
使いやすくて良いものないかなぁ、と思っていたら・・・、
みつけました。
擂鉢!!

擂鉢


伊賀の職人さんが作っているこの擂鉢、
擂鉢の内側に薄く釉薬を施すことにより、櫛目に食材が残りにくく、
食材の水分や匂い、色素などのしみ込みも抑えられます。
また、注ぎ口がニ段口になっているので、液体の注ぎ切れが良いように工夫されています。

下ごしらえはもちろん、器として、そのまま食卓に置いても素敵ですよね。
6寸(4830円)と7寸(6825円)が店頭にあり、
お取り寄せになりますが、5寸と8〜9寸の展開もあります。

擂粉木は山椒の木で作られています。
山椒は、非常に硬く摩擦に強いため、古くから擂粉木として用いられているそうです。
また、山椒に含まれる成分には、内蔵器官の動きを活発にし、
特に胃腸の機能を高める効果があるといわれています。
良質な材料を活かし、擂鉢との当たりが、よく手になじむような仕上がりです。
擂粉木の鉢のサイズと同様、5〜9寸用があり、
お店にあるのは、6寸用(1260円)、7寸用(1890円)です。

丁寧に作られたモノは、それだけでシャレオツな感じです。
料理をする楽しみが、また増えます。
スポンサーサイト

category: プロダクト

thread: 商品情報 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nanament.blog.fc2.com/tb.php/43-f5faec21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)